信虎NOBUTORA

上映する設備は劇場によって異なります。詳細は各劇場のページにてご確認下さい。

■甲府は10月22日(金)〜先行公開
武田信玄の父・信虎は甲斐追放後、駿河を経て京で足利将軍に仕えていた。元亀4年(1573)、信玄が信長包囲網を形成し上洛を開始。信虎は齢80になっていたが、信玄の危篤を聞き甲斐帰国を目指す。途中、美濃での激戦を乗り越えて信濃高遠城にたどり着く。ここで孫の勝頼と初対面し、寵臣や馬場・山県・内藤・春日らの家老たちと論戦を繰り広げる。これが『甲陽軍鑑』に描かれた名場面である。その後、信虎は上杉謙信・北条国王(氏直)らに後事を託して大往生を遂げる。天正10年(1582)、ついに武田家は織田信長の侵攻を受けるが、その時から信虎の秘策が次々と奇跡を起こす。
※PG12

監督   金子修介
出演   寺田農、谷村美月、矢野聖人、荒井敦史、榎木孝明、永島敏行、渡辺裕之、隆大介、石垣佑磨、杉浦太陽、葛山信吾、嘉門タツオ、左伴彩佳(AKB48)、柏原収史

[信虎  上映時間:135分 ]

このサイトでは、サイトの一部サービスやサイト・広告改善の為、Cookieを使用致します。
このバナーを閉じるか、閲覧を継続されることでCookieの使用に同意するものと致します。
Cookieの使用に関する詳細は「ご利用に際して」をご覧ください。こちらからオプトアウトも可能です。